ご報告 嚥下ストレッチのボランティアが決定


嚥下ストレッチ施術会のヘルパー(ボランティア)を募集していたところ、数名の応募がありました。

報酬はありません。
それでも、奉仕活動として応募してくださった皆さまに感謝の気持ちで一杯です。
今回、その中からM.Hさんの採用が決まりました。

食べたり飲んだりは、我々が自由に行う行為。
しかし、ご病気のため、生命を維持する大切な嚥下・摂食の困難な方が多くいらっしゃいます。
当サロンでは、その方々のために、少しでも改善できるよう無料奉仕でお手伝いしています。
食べる喜びをもう一度・・・

e0187902_195789.jpg

by aida-enge | 2013-10-20 00:03 | 嚥下

外皮からアプローチする嚥下改善