謹賀新年


あけましておめでとうございます。
2013年も、ときどき嚥下改善のアプローチを行っていきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
皆さまから「施術会の回数を増やして欲しい」、「金銭を払っても良いから施術してください」と多数のお申し出をいただきますが、声を中心とした外喉頭研究の一部ととして、ボランティア(無償)で嚥下ストレッチを行っておりますことをご理解ご容赦くださいませ。

e0187902_1283339.jpg

by aida-enge | 2013-01-01 00:00 | 嚥下

外皮からアプローチする嚥下改善